Next-L Enju

Next-L Enjuは、Project Next-L での議論をもとに実装を行っている図書館システムです。Next-L Enjuはオープンソース・ソフトウェアであり、GitHub上でソースコードを公開・共同開発しています。

 Next-L Enju Leaf を公開しています

Next-L Enju Leaf は、図書館の業務機能(受入・貸出管理など)や蔵書検索機能を提供するシステムです。2023年10月現在の最新版は Next-L Enju Leaf 1.4.3 です。

最新のリリース状況と、これまでのリリース履歴は、GitHubのリリース一覧ページをご覧ください。

 動作デモ

ちょっと触ってみたいという方はこちらのデモサーバーをご利用ください。デモサーバーは、Next-L Enju Leafの動作システムです。管理者権限のID/Passwordも公開されていますので、図書館の設定、利用者の登録、書籍の登録、貸出処理、返却処理など一通りを試すことができます。「ログイン」のリンクをクリックして表示される、IDとパスワードでログインしてからお試しください。

 マニュアル

別ページ:マニュアル公開ページをごらんください。

  • 仮想マシンインストールマニュアル
    • Next-L Enjuを自身の環境にインストールしていじってみたい方はこちらをご利用ください。
  • 初期設定マニュアル
  • 操作マニュアル

があります。

 ソースコード(GitHub)

共同開発したい!バグを報告したい!というかたは、GitHubに登録してぜひご参加ください。また開発ワークショップを月1回程度行っています。ぜひご参加ください。

 バグ報告・要望リクエスト

バグ報告や要望リクエストはなるべくGitHubのissues登録をご利用ください。

 ワークショップ

だれでも参加できるワークショップを月1回程度行っています。ぜひご参加ください!

 図書館総合展ポスター出展

毎年秋に開催される図書館総合展にてポスター出展しています。

  • 2019年ポスター出展
  • 2018年ポスター出展: poster-2018.pdf(702)

 仕様・稼働環境

 スケジュール(GitHub)

Githubにある別ページ:ロードマップ をご覧ください。

本プロジェクトで作成するNext-L Enjuの実装スケジュールがあります。


編集ログイン 最終更新のRSS